彼氏と別れたのはキスの時に見えた鼻毛が原因

初めての彼氏に、私はいろいろな幻想を抱いていました。
まだ学生だったので、少女漫画のような恋愛がしたいと思っていたんです
初めてできた彼氏は、私には不釣り合いなほどカッコいい人でした。
顔が良くて優しくて、本当にマンガに出てきそうな人だと思ったんです。
デートの時は本当にドキドキして、顔をまじまじと見ることができません。
しかし付き合っていくうちに、キスするまでの仲になりますよね。
普通キスする時は目をつむるものですが、私は緊張しすぎて時々目を開けてしまったんです。
その時あることに気づきました。
今まで顔をしっかり見ていなかったので気づかなかったのですが、顔のうぶ毛が全体的に濃いのです。
そしてチラっと見えてしまったのですよね、鼻の穴から鼻毛が…。
キス自体は良いムードだったのですが、鼻毛という人間らしい部分が見えたことで、私はなんだか気持ちがさめてしまったんです。
彼には王子様のような幻想を抱いていたので、鼻毛が生えているところなんて想像していませんでした。
それ以来ドキドキするどころか生理的な嫌悪感を抱くようになり、会えなくなってしまったんです。
彼には悪いことをしたと思いますが、やっぱり初心だった私には鼻毛を受け入れることはできませんでした。

彼氏と別れたのはキスの時に見えた鼻毛が原因

私が初めて女性セックスしたのは、大学1年生の19歳の時でした。
一浪していたので、1年生でも19歳だったのですが、それまで童貞でしたので、初めてやった時は、とても緊張しましたよ。
どうやったら、うまくイカせられるかなんて、分かりませんので、不安でしたね。
思うんですけど、初めての子がマグロだった場合なんて、悲惨ですよね。
一生のトラウマとなってしまい、それ以降セックスできなくなってしまいますよ。
しかし幸運なことに私の場合は、あたりの女の子でした。
それはクラスの女の子だったのですが、それはそれは大きいリアクションをしてくれましたので、とっても興奮できましたね。
ラブホテルでやったのですが、建物中に喘ぎ声が鳴り響いていたんじゃあないでしょうか。
そのおかげで私はセックスが大好きになりまして、他の女の子ともたくさんセックスをするようになりましたね。
今でも毎日のように女の子セックスをしないといられない男になりました。

公開日: